日本語教育日本語教育能力試験 独学勉強法!

記事のレベル;★☆☆☆☆ 日本語教育能力検定試験の特徴 本試験は絶対評価によってではなく、相対評価によって合否が決まります。 具体的には、「この点数を取れば合格!」という明確な基準がなく、「全体の上から約20%が合格する」という形式になってます。(だいたい7割がボーダーって言われてる) こういった形式で勝つのに最も重要なのは他人が出来てるのに自分が出来ないという状況を限りなくゼロにすること。 他の […]

日本語教育日本語教育能力試験 独学合格方法! 目次

記事のレベル;★☆☆☆☆ 現在2019年4月1日にこの記事を執筆しておりますが、私は2017年度に日本語教育能力検定試験を受けて合格しました。その際の準備期間は1ヶ月でした。 本記事では実体験を交えつつ、日本語教育能力検定試験に向かってどのように勉強していくべきか考えていきたいと思っています。


音声音韻調音点と調音法 母音の分類

記事のレベル;★★☆☆☆   はじめに  人間は言葉を話すときに「さかな」だったり「つる」だったり、何らかの音を出すことで、コミュニケーションをとっていますが、これらの「さ」「か」「な」「つ」「る」という個々の音は勝手に体の中からスピーカーのように湧いて出るわけじゃあないんです。 自分たちが口の中で舌や唇を使って、肺から出てきた「ただの気流」を「加工」することで色々な音色を作り上げている […]

響きによるゴリ押し女声

記事のレベル;★☆☆☆☆   まえおき   この記事を執筆するために、過去に自分の投稿したものを再確認しながら音声サンプルを聞いていたら恥ずかしすぎて死にたくなってきた。

音声音韻有気音と無気音

記事のレベル;★★☆☆☆   まえおき   前項では 「有声音」「無声音」について述べました。 有声音は「ガ行」とか「ザ行」とか「母音」のことで無声音は「カ行」とか「サ行」のことね、と理解してくれたかと思います。 そして、日本語母語話者は、この有声音と無声音を使い分けて平穏な日常を過ごしているわけでございます。 例えば「カが飛んでいる」と「ガが飛んでいる」だったら、前者は血を吸 […]

音声音韻日本語の動詞 / 複合動詞のアクセント

記事のレベル;★★☆☆☆ 動詞のアクセント   動詞のアクセントは、めちゃくちゃ簡単です。基本的に動詞のアクセントパターンは2パターンしかなく、平板式か起伏式だけです。「学校文法」でいう五段活用、一段活用関係なく、平板式、起伏式の括りだと考えてもらってもいいです。 拍数に関して 平板式の場合 何拍であっても↓〇↑〇↑〇↑〇のように1拍目は低く、2拍目以降は高くなります。   起 […]

両声類講座⑦女聲の形 -初期段階の女声と練習法-

記事のレベル;★☆☆☆☆    はじめに 女声を発生させるために最も重要なのは、「響き」である。これは以前の記事でもさんざん言ってきたことだ。「響き」のみでも、ある程度はゴリ押せるところもあるが、前提として喉の形が整っていなければやはり歪な女声になってしまう。   ただし、この「喉の形」を整える作業は、練習すれども想像以上に成果が外面に現れ難く、挫折する人も多い。女声の発生過程において、 […]

音声音韻有声音と無声音

記事のレベル;★☆☆☆☆ 清音と濁音 ひらがなで、「か」、「さ」、「た」に濁点をつけると「が」、「ざ」、「だ」になります。アルファベットにしても、「k」「s」「t」に対応するものといえば「g」「z」「d」となりますね。 普通、日本語では「か」「さ」「た」の方は清音、「が」「ざ」「だ」の方は濁音と呼ばれています。 「あたりまえやんけっ!」って思うかもしれません。しかし、「これらの違いっていったい何? […]

android8.0 Oreo(miui9)で2端末でlineの同一アカウントへのログイン [要root]

はじめに 表題の通り、OREOベースのOSでLineに2端末で同一アカウントログインする方法をメモ程度に残します。 root化が必須となります。 自分は 端末: xiaomi mi6 ROM: MIUI 9 の環境で行いました Nugat以前での方法 Nougat以前では次の2ステップを経ることで、同一アカウントにログイン出来ていました。 ①旧端末でtitaniumでLINEをバックアップして、生 […]