CATEGORY

日本語教育

日本語教育日本語教育能力検定勉強方法~合格体験から~

日本語教育能力能力検定合格に向けて、どのように勉強していけばいいか、筆者の勉強方法と合わせて紹介いく。為すべきことは単純で、各ページに何が書いてあったかを自力で説明できるようになることである。また、文章中に出てきた単語用語の暗記と、それを自力で何であるか、何でそうなるか、または、どういう流れでそう言えるのかを説明できるようになることをひたすら極めて行けば、苦労は伴うものの必ず合格に近づけるのである。

勉強の方法勉強の仕方~効率的な暗記のコツ~

記事のレベル;★☆☆☆☆ まえおき この記事では記憶の仕組みや勉強方法を書きましたが、今回は具体的に、どうやって暗記したらいいの?ということについて書いていきます。 勉強方法と効率化の2点に分けてお話します。

日本語教育日本語教育能力試験 独学勉強法!

記事のレベル;★☆☆☆☆ 日本語教育能力検定試験の特徴 本試験は絶対評価によってではなく、相対評価によって合否が決まります。 具体的には、「この点数を取れば合格!」という明確な基準がなく、「全体の上から約20%が合格する」という形式になってます。(だいたい7割がボーダーって言われてる) こういった形式で勝つのに最も重要なのは他人が出来てるのに自分が出来ないという状況を限りなくゼロにすること。 他の […]

日本語教育日本語教育能力試験 独学合格方法! 目次

記事のレベル;★☆☆☆☆ 現在2019年4月1日にこの記事を執筆しておりますが、私は2017年度に日本語教育能力検定試験を受けて合格しました。その際の準備期間は1ヶ月でした。 本記事では実体験を交えつつ、日本語教育能力検定試験に向かってどのように勉強していくべきか考えていきたいと思っています。