TAG

高起式

関西弁講座⑧ 関西弁の複合語のアクセント

記事のレベル;★★☆☆☆   関西方言アクセント、関西方言のアクセントの位置、エセ関西弁からの脱却←を見ていただけると分かるように、関西方言の各単語ごとのアクセントはアホみたいに複雑で東京方言よりも複雑でした。しかしそれを、ひとたび複合語にしてしまうと割と単純なアクセントになります。   複合語のアクセントパターンに関して今回は説明します!   因みに東京方言の複合語 […]

関西弁講座⑦ 関西方言の高起式、低起式の分類

記事のレベル;★★☆☆☆   関西弁マスター講座の第7回目となります。   関西方言の特徴として、それを議論する時に「高起式」、「低起式」という用語を使用することがあげられます。   こいつらの意味は、単純に 高起式:最初の拍が高く始まる   低起式:最初の拍が低く始まる というだけです。   つまり、関西方言で

関西弁講座④ 関西方言のアクセントの位置

記事のレベル;★★☆☆☆   前ページ→東京方言vs関西方言 単語のアクセント編 で東京方言と関西方言のアクセントルールの違いを示しました。関西方言は1拍目と2拍目のピッチの高さが同じでもよく、いわゆる特殊拍(「っ」「ー」「ん」「母音の後の母音」)にもアクセントの変わり目を置くことができるのでした。 で、単語が高い音から始まるとき、「高起式」といわれ、低い音から始まるときは、「低起式」と […]

関西弁講座②超ザックリとした関西方言と東京方言の違い

記事のレベル;★☆☆☆☆   関西方言と東京方言は日本語話者だったら、一瞬で聞き分けられますよね。 じゃあ、何が2つを区別させてるんや!って思っちゃいますよね。   この話が、この関西弁マスター講座の中核を担うことになるのですが、その違いっていうのをここでもダイジェストでお送りします。